検索
  • ANNWN代表 鳥羽勇一

誰にも怒られなくなると…不安。



私はこのグループの最高責任者なわけで、誰にも怒られることはありません。 今「羨ましい!」と思いましたか? 実はこれめちゃくちゃにキツイ事なんですよ。 全ては私の判断のもとに動きます。これがどれだけきつい事なのかわかりますか? 楽に見えますけど、これが本当にきついんですよ。 私が出したアイデアを誰も経営者目線で見てくれない(当たり前ですが…) 毎日、例外なく自問自答の毎日なんですよ。 自分が正しいのか、自分の偏見なのか、思いこみなのか、知識不足なのか。 アイデアを出すときは「仮説」を皆さん立てると思うのですが、 自分で導いた仮説ですら、信じ切れないんですよね。毎日自分を疑い続けるこの気持ち悪さ。なんの判断を下すにしても一瞬だけ躊躇が生じてしまいます。 会社員時代は楽でした。 指摘された部分を直せばよかったし、何よりも私よりもハイレベルな人が私のアイデアを見て、考えてくれたので、とても心強かったんです。なんというか…安心感?保障感?


でも今となってはそんなものありません。 自分を信じ切る事ってこんなに難しいのかと実感しますね。 仮説もアイデアも疑心暗鬼になってしまうんでしょうね。 自問自答って本当にいつまでも付きまとってくるんですね。(それが厄介。)

リラックスなんて出来た物じゃない。睡眠に落ちるその寸前までついてきて、起きた瞬間にまたそのテーマについて考えないといけないんですね。



無限地獄…メビウスの輪的な感じ…です…

24回の閲覧

最新記事

すべて表示

21歳の誕生日前に思う事。

こんにちは!ANNWN代表の鳥羽です。 私の誕生日は12月4日。 本記事の投稿後2日で21歳の誕生日を迎えるわけです。 私の周囲の人は「若くていいな~」とか言ってきますが、 私としては、21歳でまだこのレベルという事に焦りを感じているわけです。 世の中には21歳で何億も稼ぐスポーツ選手もいれば、 圧倒的な技術力が認められている人間もいるわけです。 それに比べて、私はまだ何も出来ていないし、残せてい

ワンピースの組織図憧れる昨今。

こんにちは!ANNWN代表の鳥羽です! 最近、どういう風の吹き回しか、ワンピースを1から読み返しています。 ちなみに今は魚人島編ですね。 経営者になってから少し見方が変わったような気がします。 ストーリーは当然面白いのですが、 それよりも「麦わらの一味」の組織図に憧れています。 各人が専門分野のエキスパート。 そして各人に目標はあれど、「ルフィを海賊王にする」と言うビジョンの統一感。 船長が

靴磨きは絶対にやった方がいい理由

こんにちは!ANNWN代表の鳥羽です。 先日、ブログに書いた通り、私は革靴を買いました。 そしてそれに伴い、毎日靴磨きをするようになりました。 しかし、靴磨きは偉大です。 自分にチャンスをもたらせてくれるし、反省をさせてくれるんですね。 ここで、私が感じた靴磨きのメリットを紹介していきます。 1.モチベーションが上がる 家を出る時、綺麗に磨かれたピッカピカの靴があったらどうでしょう。

080-8746-8736

©2020 by ANNWN。Wix.com で作成されました。